超小型・超軽量・高耐久 欧米で大ブレイクのオートバイ用リチウムフェライトバッテリー
サポートもアフターサービスも充実で安心なお買い物 いますぐSHORAIオンラインショップへ!

バッテリーの取り付け方

SHORAI LFXバッテリー取り付けガイドSHORAI LFXバッテリー取り付けガイドり付け方法

What's New

2014年8月1日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年7月23日
SHORAI JAPAN 夏期休業のお知らせ
誠に勝手ながら弊社では8月12(火)~8月17日(日)までを夏期休業期間とさせていただきます。但し、お休み前にいただいたオンラインショップによるご注文は通常通り出荷いたします。お休み中のご注文・ご質問への対応は8月18日(月)からとなります。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
2014年6月25日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年5月22日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年5月9日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年4月30日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年4月23日
2014年ゴールデンウィーク期間中の対応につきまして
2014年4月10日
欠品中のSHORAI バッテリーチャージャー/テンダー(SHO-BMS01-JP)が入荷しました!明日4/11より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年4月3日
消費税率引上げによるお届け遅延について
2014年4月1日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年3月31日
Tokyo Motorcycle Show 2014
たくさんのご来場ありがとうございました!
2014年3月27日
2014年3月31日、20時‐24時の予定でサーバーメンテナンスの為、SHORAIオンラインショップサイトはご利用いただけません。また、メンテナンス完了予定の時間が伸びる予定もございます。ご不便をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます。
2014年2月19日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2013年2月28日
Tokyo Motorcycle Show 2014に出展します。
2014年2月19日
降雪による配送遅延のお知らせ
2014年2月19日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2014年1月15日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2013年12月27日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2013年12月4日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2013年11月23日
SHORAI JAPAN 年末年始営業のご案内
2013年11月6日
欠品中のSHORAI LFXバッテリーが入荷しました!本日より順次発送を開始いたします。よろしくお願いします!
2013年10月28日
SHORAI LFXバッテリーに大容量・ハイパフォーマンスタイプの新製品 LFX19A4-BS12が追加となりました!本日より受注及び発送を開始いたします。
2013年9月30日
米国SHORAI社はEBR社とビジネスパートナーシップ契約を結びました。

他のバッテリーと比較してSHORAI LFX は何が違うのですか?

SHORAI LFX バッテリーはSHORAI が専売権を取得しているeXtreme-Rate リチウム鉄角柱型セル(化学式LiFePO4)を使用しています。SHORAI LFX は従来の鉛酸バッテリーのような有害鉛や危険な酸を含まず、充電中も爆発性のガスを発生しません。鉛酸と比較して、SHORAI LFX は極めて軽量で、自己放電率が非常に低く、硫酸化がなく(つまり、放置されていても品質がほとんど劣化しません)、環境にも優しいのです。
リチウム鉄を素材とするパワースポーツのバッテリーを扱う会社は他にもありますが、SHORAI社以外の会社はすべて、本来パワーツール用に作られた円柱型のセルを使用しています。こういったセルはいくつかの理由でSHORAI社製の角柱型LFX には劣ります。
まず、円柱型のセルは1 サイズしかないため、製作されるスターターバッテリーの形状とサイズに制限があります。このような理由から、車両へのバッテリーの取り付けは、幅が広すぎたり、高さが高すぎるなど、取り付けが困難、あるいは不可能である可能性があります。一方LFXの角柱型セルは、直方体型の筐体で、バッテリーケースの寸法要件に合うよう、設計と寸法を自由に決めることができます。したがって、SHORAI LFX は多くの車両のバッテリーボックスに取り付けることができ、LFX のある位置の寸法が小さかった場合は、隙間を埋めるための高密度粘着式の発泡シートを同梱しています。この商品は数分でバッテリーボックスに取り付けができ、標準バッテリーと同様の取り付けが可能です。
第二にその本来の使用目的です。パワーツール用セルは、車両を始動させることができますが、これらのセルは本来スターター系統の高電流の放電は意図していませんでした。その結果、この種のセルはSHORAI LFX と比較してクランキング性能が悪く、始動させるごとにバッテリーが消耗して行きます。これとは対照的に、SHORAI LFX は長年にわたる独自の研究開発の成果であり、当社が厳しく管理する工場で設計・生産されています。SHORAI LFX は航空機、ボート、潜水艦、電磁レール砲などを含む極めて高い電流を必要とされる世界中のプロジェクトで使われています。つまり、LFX はパワースポーツのスターターバッテリー用に設計された「完璧」なバッテリーであり、幅広い使用温度条件のもとで長寿命、高パフォーマンスを発揮します。
第三に品質管理です。SHORAI LFX はすべて、当社のISO 9000:2008 認定の工場で製造されます。セルは日本の最新技術を採用し、一貫した信頼性の高いセルの製造が可能になっています。また、当社が製造するすべてのセルに対し、6 週間を超える個別品質管理およびマッチングを行っています。この試験期間は、一般的な製品の2~4 倍の長さで、当社にもコストがかさみます。しかし長期的な製品品質を考慮すれば、実施する意義があります。

  • 自己放電率が少なくメンテナンス無しで1年後でも使用可能
  • 一切の加工無しで純正バッテリーと交換可能
  • 米国防総省のミルスペック適合のカーボンコンポジットプラスチックケースを採用
  • 速いクランキングが可能で始動性抜群
  • 鉛バッテリーと比較して平均約1/5の超軽量
  • 超急速充電が可能
  • 鉛や希硫酸等を一切使用しておらず、爆発する危険性がなく安全
  • 環境を破壊する鉛等を使用していないため、環境に優しい
  • 日本の最新技術採用
ノントラブルバッテリーの証明 業界最大3年間保証付!

SHORAI JAPANはLFXバッテリーの原材料及び加工仕上げの不具合をご購入後3年間制限つきで補償します。

全てのSHORAI社製品についての疑問、質問はSHORAI JAPANにお問い合わせ下さい。

詳しくは本サイトのサポート>カスタマーサポートをご覧ください。